ハワイアンカルチャーとハワイアンヒーリングの「Kekakaimalino LLC」

FAQ

ワークショップやセミナーについてのFAQ

FAQのカテゴリ

お申込についてのFAQ

キャンセル手続きについて教えてください。

お申し込みいただきましたプログラム・ワークショップへいらっしゃれなくなった場合はできるだけ早くメール(info(at)kekaimalino.com (at) は @ に置き換えて下さい)にてご連絡をください。
お支払いいただきましたお申込金は返金いたしかねますのでご了承くださいませ。

キャンセルポリシーの詳細につきましてはこちらをご覧ください。

残金のいつどのようにお支払いすれば良いですか?

残金は各プログラム・ワークショップの初日にお支払いください。事前に全額のお支払いを済ませたい方はご連絡ください。

ハワイ島での開催:
アメリカドル現金、クレジットカード(Visa, Maeter Card, JCB), トラベラーズチェックで承ります。日本円は承ることができませんのでご了承ください。

日本での開催:
復習クラスなど少額のものは、日本円現金のみとなります。
レベル1、2などは、クレジットカード(Visa, Maeter Card, JCB。ドル建てでのご請求となり各カード会社のレートにより円に換算されます)、日本円(現金、銀行振込。お支払い時のレートで換算させていただきます)、アメリカドル(現金、トラベラーズチェック)、いずれでも承れます。

全体共通のFAQ

空港はヒロ空港、コナ空港、どちらになりますか?

ハワイ島で開催するワークショップ、プログラムはヒロのダウンタウンのハレ ロミロミ オ ケカイマリノ、またザ ルーツ オブ アロハの場合もヒロを拠点に行いますので、ヒロ空港が最寄りとなります。
ヒロ空港からヒロ市内は約10分、コナ空港からヒロ市内は約90分となります。

ハワイ島の気候を教えてください。

年間を通して温暖で過ごしやすい日が多いですが、1〜2月は雨量も多く、朝晩はかなり冷え込むこともあります。日本の晩秋くらいの感じですので、フリース程度のジャケット、長ズボン、靴下をお持ちされることをおすすめします。(ザ ルーツ オヴ アロハでマウナケア中腹の植林を行う予定がある場合は、10度くらいの気温に適した服装をご用意ください。)
晴れた日中は冬でも水着で泳げるくらいの陽気になります。

夏は常に吹いている貿易風moaʻeのおかげで、真夏でも日中でも木陰などは涼しく、熱帯夜もありません。ただしスーパーやバスなどはかなり冷房が効いていますので、日本の夏の服装に薄手の羽織るものがあると良いと思います。

またヒロは年間を通して雨が多いことで有名です。地元の人は多少の雨でも気にしませんが、濡れるのが気になる方は折りたたみの傘などお持ちなると良いと思いまます。

ヒロでおすすめの宿泊場所を教えてください。

・おすすめホテル 
Dolphin Bay Hotel
http://www.dolphinbayhotel.com
ダウンタウンから徒歩10分くらいの中級ホテルです。お部屋にキチネット付きなので自炊可能。朝食用にお庭でとれたバナナやパパイヤなどの無料で用意されています。

・おすすめホステル 
Hilo Bay Hostel
http://www.hawaiihostel.net
ハレ ロミロミ オ ケカイマリノからも徒歩2分、ヒロのダウンタウンにあるので、スーパーやレストランも近く便利です。趣のある古い建物で、ホステルとしてはとても清潔ですのでホステル初心者にもおすすめ。個室もあります。

予約代行は行っておりませんのでご了承くださいませ。

ザ ルーツ オヴ アロハ についてのFAQ

全日程の参加は難しいのですが、一部だけでも参加できますか?

はい、可能です。参加費につきましてはお問い合わせください。

ワークショップ中、そちらではなく自分で手配した宿に宿泊することはできますか?

ザ ルーツ オヴ アロハのプログラムは日本式のあらかじめ決められたタイムテーブルにそった進行ではありませんので、毎日の開始時間、終了時間が決まっておりません。そのため、みなさんで一箇所に滞在していたほうが望ましいのですが、もしどこかにお泊まりになるところを確保されている場合は対応させていただけますのでご相談ください。代金もその分、割引させていただきます。

プライベートの場合は、宿泊あり、なしをお選びいただくことができます。

宿泊場所はどんなところでしょう?

参加人数にあわせ、ヒロ近郊のヴァケーションレンタルなどをご用意いたします。基本的にはお二人で一部屋の利用、バスやトイレは共用となります。
ホテルではありませんので、シャンプーや歯ブラシなどはご持参ください。(いらしてから購入することは可能です。)
タオル類はお持ちいただかなくて大丈夫です。

ロングライフロミロミ についてのFAQ

他の先生のもとでエッセンシャルを修了したのですが、復習クラスやレベル2など上のレベルのクラスを受講することはできますか?

はい、クム デェーン シルヴァより認定されたインストラクターのエッセンシャルクラスであれば受講いただけます。

マッサージは全くの初心者なのですが、大丈夫ですか?

もちろん、まったく問題ありません。マッサージの経験が無い方は、始めは人の体に触るのもドキドキで、最初はどれくらいのプレッシャーで触ればいいのかもわからずにとまどうかもしれませんが、それも最初だけです。逆に変なクセ、思い込みがない分、クムのデモンストレーションの通りに、すんなりと吸収される方も多いんですよ。ですので、最終日には経験者より忠実にロングライフロミロミができるようになっている場合も少なくありません。せっかくハワイのロミロミを学ぶのですから、ぜひ始めから、正しい姿勢やテクニックを学び、その背後にある精神や伝統に触れてください。

ただ、ワークショップは短い期間で毎日新しい事を学びます。初心者の方でも、簡単についてこられます、とは言いません。講習中は見て真似ることに集中し、講習後は必ず自分で時間を作って復習をし、その日に習ったことはその日の内になるべく消化することをおすすめします。また、ワークショップ後は間をおかず、すぐにたくさんの体で練習を積む必要があることも、いうまでもありません。

どのレベルまでとればセラピストとして働けますか?/自分のサロンを開けますか?

これはとても個人差があると思います。自分がどんなセラピストを目指すのかにもよります 。

こちらのレベル1やエッセンシャル(*)は他のロミロミスクールの基礎レベルに比べてかなり濃い内容になっています。レベル1をマスターされると、サロンで60~90分の全身(うつ伏せ、仰向け。顔やお腹も含まれます)のロミロミができるようになります。ですので、こちらがワークショップでお教えしたことをほぼ正確にできるようになった、と仮定すれば、レベル1だけでも自信をもってロミロミセラピストとしてお仕事していただけます。実際、レベル1やエッセンシャルを終了後、セラピストとしてお仕事をスタートされた方、個人サロンをオープンされ、お客さまにも満足いただいている方もたくさんいらっしゃいます。

ただし、ワークショップは短い時間に集中して行います。ワークショップが終れば自動的にプロのようにロミロミができるようになっているわけではありません。同じワークショップを同じ時にとっても、最終日の習得具合はその生徒さんの努力や意気込み、素質、経験によってかなり差があるということは認識していてくださいね。

ロミロミをいずれお仕事とされたい方は、ワークショップ後も間をおかずにすぐにたくさんの体で練習を続けるのが、セラピストデビューへの一番の近道です。レベル1やエッセンシャルとはいえ、クム デェーン シルヴァの長年の経験のなかで厳選されたものばかりで、いわばロングライフロミロミの集大成です。これをきちんと身につければ、胸をはってロミロミセラピストと名乗れるようになります。

また、ルーティン通りのリラクセーションのためのロミロミ以上のものを目指される方、気持ちいいだけのロミロミでなく、治療目的のロミロミも学びたい方はレベル2もお受けになることをお勧めします。安全で効果的なロミロミには、解剖学的な知識が不可欠です。レベル2は2クラスあり、全身の筋肉を学べるようになっていますので、お客さまにあわせたロミロミができるようになりますし、レベル1の理解もより深まります。

そして、単にマッサージ技術としてでないロミロミをもっとちゃんと知りたい、できるようになりたい、と思ったら、ハワイ島のクム デェーン シルヴァのレベル3にご参加ください。(ハレ ロミロミ オ ケカイマリノではレベル3は行っておりません。)どのレベルでも、スピリチュアルな部分、エネルギー的な部分には触れますが、レベル3ではとくにそういった部分に焦点をあてて行います。単なるマッサージセラピストではなく、ヒーラ-としての第一歩を踏み出していただけると思います。ロミロミは職業ではなく、あなたのライフスタイルとなるでしょう。

(* エッセンシャルはレベル1相当のロミロミ技術を学べるクラスで日本その他で受講することができます。レベル1は水中で行うロミワイオラやロミスティクの制作も含みますのでハワイ島でのみ開講しております。)

他のスタイルのロミロミを習い、ロミロミセラピストとしてすでに働いてもいます。どのクラスをとればいいですか?

ロミロミにはさまざまなスタイルがあります。ロングライフロミロミ以外で、現在、日本やハワイで習えるのはアンティーマーガレット系列のスタイルが多いと思いますが、ハレ ロミロミ オ ケカイマリノの「ロングライフロミロミ」とはスタイルが異なります。(ストロークひとつとっても違いますし、前腕の使い方も異なります。)アンティーマーガレットに限らず、クムが違ってももちろん、似たテクニックもありますし、精神的な部分では共通項も多いのですが、こちらのクラスをおとりになる場合はレベル1もしくはエッセンシャル(*)からの受講をお願いしています。このクラスが他のすべてのクラスの基礎となりますし、かなりのマッサージの経験がお有りになる方でも満足していただける内容になっています。

(* エッセンシャルはレベル1相当のロミロミ技術を学べるクラスで日本その他で受講することができます。レベル1は水中で行うロミワイオラやロミスティクの制作も含みますのでハワイ島でのみ開講しております。)

クムロミ デェーン カオヘラニ シルヴァ から学ぶことはできますか?

クムロミ デェーン カオヘラニ シルヴァの直接指導によるワークショップは現在、ハレ ロミロミ オ ケカイマリノでは主宰しておりませんが、ハワイ島プナのハレオラにてクム自身により開催されています。

ロングライフロミロミを学ぶのであれば、どこかのタイミングで一度はクムロミ デェーン カオヘラニ シルヴァから直接、学ぶことをおすすめいたします。

日本語でのスケジュール•詳細お問い合わせ   info@longlifelomilomi.com

就職先のサポートなどはありますか?

こちらでは積極的な就職先のサポートはしていませんが、過去の生徒さんやご縁があったサロンから求人のご案内、ご相談をいただいた場合、ご紹介させていただくこともあります。

短期間の集中クラスで身につけられるか心配です。復習できる機会はありますか?

学びのスピードはひとそれぞれですので、5〜6日間のワークショップでは覚えきれない方もどうしてもいらっしゃいます。また、しばらくやらないうちにすっかり忘れてしまった、続けているうちにすっかり自己流になってしまった、ということもあると思います。
そんな方たちのために、佐藤ケカイ麻里子による復習クラスをハワイ島•日本各地で開催しています。レベル1の場合、2日間で技術のおさらいができます。
復習クラスのご希望があればお気軽にご相談ください。

また日本にはロングライフロミロミの認定インストラクターもいますので、その方たちに復習クラスをご相談されてもいいと思います。

Kekaimalino LLCのワークショップ

ロングライフロミロミ
LongLife Lomilomi

ロングライフロミロミ ワークショップ

Learn More ≫

Olaフェイシャル
Ola Facial

Olaフェイシャル ワークショップ

Learn More ≫

ザ ルーツ オブ アロハ
The Roots of Aloha

The Roots Of Aloha ワークショップ

Learn More ≫